Deutsch English Japanese

Uesawa Padding System

リペアマンも嬉しい、演奏家も嬉しい。理想のパッディングシステム。

Uesawa Padding System

 

 

 

 

当システムをご利用の演奏家から、推薦のお言葉を頂きました。(敬称略・五十音順

     

kudo
(c) 武藤章

  

工藤重典

 

これほど楽器の状態が良くなるとは驚きです。一年近く経ちますが、未だに狂うことがありません。

 


工藤重典
パリ・エコール・ノルマル教授、東京音楽大学教授
(使用楽器 ヘインズ ♯30000)

 

 

     

kogelenberg
(c) Merlijn Doomernik

  

コゲレンベルク, ヘルマン・ヴァン

「ウエサワ・パッド」でパッディングされたフルートを手にしたときは本当に驚きました。自分の楽器がこんなにも反応がよく、正確で、それでいて音色は温かく、音の伸びが素晴らしい楽器であると感じたことはこれまでにありませんでした。数ヶ月が経ちましたが、未だに全く狂っていません。楽器を改善させたいと思っているすべての方にお勧めします。

Herman van Kogelenberg
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団ソロフルーティスト
www.hermanvankogelenberg.nl

 

 

     

kofler

  

コフラー, ミヒャエル・マルティン

親愛なるフルーティストの皆さん!

私は早いものでもう30年来、「マイスター」ハルオ・ウエサワのもとに毎年楽器をオーバーホールに出しています。彼の仕事に私はいつも大変満足しています。

そして少し前から新しいパッディングシステムを開発したとききましたが、これが私には衝撃的なものでした。

というのも、パッドが完璧に閉じ、吹くと楽器が本当に良く振動し、指にまで音の響きが伝わってきて、発音は軽やかで、それでいて硬くなく…、ただただ、何もかもが素晴らしいのです。

私は全てのフルーティストに、このシステムを使ったフルートを試してみることを心からお勧めします。後悔することはないと、自信を持って言えます!

心をこめて、そして皆さんのご成功を祈りつつ、
あなたの
ミヒャエル・マルティン・コフラーより

Univ. Prof. Michael Martin Kofler
ザルツブルク・モーツァルテウム音楽院教授
ミュンヘン・フィルハーモニー管弦楽団ソロフルーティスト
http://www.michaelkofler.de

 

 

shimizu

  

清水 和高

 私は長年自分のフルートに対するストレスを感じており、試行錯誤を繰り返してきました。そんな折、雑誌に掲載されたUPSの記事が目に留まりました。このUPSを未だ周りに試した人がおらず、どの様なものか実体験することができませんでしたが、植澤さんのヨーロッパでの名声を信じ、早速交換することにしました。同時に植澤さんの推奨するM-Padにも替え手元に戻ると、全てが正しく良い方向に変わっておりその違いは歴然でした。

 私はこれまで様々なパッドを試してきましたが、このM-Padがベストであることを実感できました。UPSもこれまでの伝統的なパッディングより利便性が勝るのみでなく、何より音響に違いを生みます。

 全てに勝るUPSとM-Padがいずれスタンダードになる日を信じています。

清水 和高
東京学芸大学 准教授
(使用楽器 ブランネン)

 

 

schaaff
(c) Bettina Stos

  

ウルフ=ディーター・シャーフ

植澤氏と知り合って30年以上になりますが彼の職人としての技術は素晴らしく、機械的に私の楽器を最高レベルに維持するのみならず、解決不可能と思われるような問題も改善してくれます。

彼の「ウエサワ・パッディング・システム」については、即座に良いものであると確信しました。
私の楽器がこれまでよりも遥かに深く共鳴するのを最初に唇と指先で実感したあの瞬間は忘れることが出来ません。アーティキュレーションもより鮮明になりました。フルートがさらに明確に「話し」はじめたのです。

私は皆様にこの「ウエサワ・パッディング・システム」を心からお勧めします。


Prof. Ulf-Dieter Schaaff
ベルリン放送交響楽団首席フルート奏者
フランツ・リスト・ヴァイマル音楽大学教授
(使用楽器 ブランネン)

 

 

     

malicki


malicki



  

マリツキ, クリストフ

 

私はウエサワ・パッディング・システムに大変満足しており、全フルーティストにお勧めしたいです。

植澤氏の工房に修理を依頼し続けて20年になりますが、我々ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団フルートセクションの楽器は全て植澤氏による定期メンテナンスを受けており、どのような修理も常に最高レベルの仕上がりにしてくれます。

私の考えではウエサワ・パッディング・システムにすることで、キーは完璧に閉じ、指の動きに合わせて瞬時に発音でき、音程が安定し、柔らかく響き渡る音を出すことが出来るようになります。


植澤氏の熟練した技術のお陰で、「自分の楽器に失望させられることはない」と確信することができます。また彼自身の持つ文化や礼儀正しさのお陰もあり、彼に会うといつも嬉しい気持ちになり、次に会うのが待ち遠しいです。


私は植澤氏の修理を心から推薦し、そして植澤氏には、難しい仕事だとは思いますがこれからもずっと情熱を持って修理を続けられることを、そしてご家族のご多幸とご健康をお祈り申し上げます。

Krzysztof Malicki
ワルシャワ国立フィルハーモニー管弦楽団ソロフルーティスト
http://www.krzysztof.malicki.pl

 

 

jans

  

ヤンス, カルロ

30年以上前から私は日本人修理師の植澤晴夫氏にフルートのメンテナンスを任せています。
植澤氏の楽器への愛情とパッディング、そして調整の精密さについては、私たちには周知のところです。
植澤氏は長年にわたり、全てのフルートに通ずる弱点、つまり「パッドと調整」という難題に取り組んできました。
私にとって彼の探求を見守ることができたことは、とても光栄でした。

そしてこの新しいUPSシステムによって、植澤晴夫氏はその難問を解決したと思います。

もう随分前から私のプラチナ製ブランネン・クーパーにはウエサワ・パッディング・システムが実装されています。
パッドそのものも響きに大きく影響し、より丸く豊かな音になりました。同システムは、大変安定したイントネーション、完璧なアーティキュレーション、軽いレスポンスを確実なものにしてくれます。
UPSシステムを全てのフルートとフルーティストに心からお勧め出来ることは、私の大きな喜びです。


カルロ ヤンス
ルクセンブルク音楽院教授
ディーキルヒ(ルクセンブルク)フルート・ピアノ・国際フォーラム芸術監督、フルート教授
(使用楽器 ブランネン Pt)

 

 

 

logo

  

UPS専用のFacebookページです。
ワークショップ情報等を更新しています。
https://www.facebook.com/ups.uesawa.padding.system

 

 

logo

  

オンラインでご注文いただけるようになりました。
どうぞご利用ください。
http://uesawapad.saleshop.jp

 

 

logo

  

パッドをキーカップに入れるだけで合ってしまう!
調整要らずの全く新しいパッディング方法です。
楽器が理想的に響き、作業の効率化、時間短縮が実現します。

 

 

 


パッディング方法についてご興味のある方は、下記の連絡先にお問い合わせ下さい。

Musik-Atelier Uesawa
Tel.:
+49 89 2102 7811
E-Mail: info@uesawa.de